美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム

ベンチダイニング4点セット 日高 NA-ダイニングセット



商品名 ベンチダイニング4点セット 日高 BR
サイズ 幅140(cm)×奥行80(cm)×高さ70(cm)・・テーブル
幅44.5(cm)×奥行53.5(cm)×高さ80(座面高42)(cm)・・チェアー×2脚
幅120(cm)×奥行38(cm)×高さ42(cm)・・ベンチチェアー
材質 アッシュ材。
お色 ブラウン色とナチュラル色。
特長 4人掛けになります。
別途、同シリーズで6人掛けベンチセットも出品しています。
ベンチを外して、チェアー4脚のダイニング5点セットにもできます。詳細はお問い合わせ下さい。ブラウン色をダイニング5点セットで出品しております。
メーカー在庫での出品になりますので、お急ぎの方は、お問い合わせ画面より、在庫の確認をお願いします。
画像説明 2枚目の画像は、D5点セットのブラウン色です。お色のご参考にしてください。
発送状況 4個口にて発送します。お客様組立になります。テーブル・ベンチの脚の取り付けです。
送料地区限定無料 北海道・東北・北陸・沖縄・離島に関しては別途見積もりになります。お問い合わせ下さいませ。
配送方法 この商品は、基本的には宅配便を使用致します。配送員1名で伺います。大きなお荷物、重いお荷物に関しましては、お客様のお手伝いが必要です。商品の大きさ、重さをご理解されまして、お手伝いの方の有無をご確認されてご注文をお願い致します。
引っ越し便の屋内開梱設置は別途見積もりになります。
納期の希望 納期は極力お客様希望にお応えするように努力いたしますが、7日~10日の余裕をもってご注文下さいませ。発送時に到着日をご案内致します。地域によっては、ご希望の納期にお届け出来ない場合もございます。
博物館・美術館の検索
ミュージアムをさがす
展覧会・イベントをさがす
急いで! もうすぐ終了
登録中のイベント・展覧会

ベンチダイニング4点セット 日高 NA-ダイニングセット

エリア別博物館・美術館
>都道府県別の博物館・美術館
エリア別イベント・展覧会
>都道府県別のイベント・展覧会
ミュージアム・カレンダー
<< 2018年12月20日  >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
※休館日/期間は施設情報でご確認下さい。

ベンチダイニング4点セット 日高 NA-ダイニングセット

干支コレ 2019 猪
最新の取材レポート      
2018年12月13日(木)~2019年1月31日(木)   三井記念美術館
今年もこの季節がやってきました。年末年始の三井記念美術館では恒例となった、国宝《雪松図屏風》の登場です。今回は動物に焦点を当て、動物が描かれた絵画...
2018年12月8日(土)~2019年3月17日(日)   ポーラ美術館
瓜実顔に、黒々と輝く大きな瞳。女性の何をもって「美人」とするかは主観的なもので、個人の嗜好で基準は異なります。新時代の「美人イメージ」を創出した洋...
2018年11月17日(土)~2019年1月27日(日)   世田谷美術館
20世紀イタリアを代表する美術家、デザイナーのブルーノ・ムナーリ(1907-1998)。絵画、彫刻、グラフィック・デザイン、インダストリアル・デザイン、絵本、著述...
1092件公開中    一覧
吉村芳生 超絶技巧を超えて
生誕135年 石井林響展 ― 千葉に出づる風雲児 ―
国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア
明治150年記念 日本を変えた千の技術博
取材レポートの画像一覧
エリアレポート(読者による取材記事)      
山種美術館「【特別展】皇室ゆかりの美術 ― 宮殿を彩った日本画家 ―」 帝室技芸員たちの名作の数々。彼らの描く日本の自然の美をじっくりと楽しめる展覧会でした。...by 松田佳子
ポーラ美術館「モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい」 日本女性の美を考える時、国籍や性を超え、多様な美を受け入れられる社会の創生が必要だと感じました...by コロコロ
	東京ステーションギャラリー「吉村芳生 超絶技巧を超えて」 故郷の山口県を中心に活躍し、2013年に亡くなった吉村芳生。今回の展覧会が中国・四国地方以外では初の個展です。・・・by 白川瑞穂
全国巡回展      
ご招待券プレゼント!      
2019年1月16日(水)~2019年2月24日(日) 東京国立博物館
2018年12月15日(土)~2019年1月27日(日) 竹中大工道具館
2019年1月29日(火)~2019年3月24日(日)  九州国立博物館
2019年1月3日(木)~2019年2月11日(月) 西宮市大谷記念美術館
2018年12月15日(土)~2019年1月22日(火) MOA美術館
12件公開中     一覧
ミュージアム キャラクター アワード 2018 結果発表
干支コレ 2018 犬 結果発表!
第3回 インターネットミュージアム検定
pickup museum
「明治150年」関連の展覧会
登録・更新されたイベント      
2018年11月08日(木)2019年03月03日(日) 宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)
2019年02月16日(土)2019年02月16日(土) はまぎん こども宇宙科学館
2019年01月09日(水)2019年01月21日(月) 日本橋高島屋S.C.本館
一覧
インターネットミュージアムからのお知らせ      
エリアレポートを更新しました New!!
山種美術館「【特別展】皇室ゆかりの美術 ― 宮殿を彩った日本画家 ―」
帝室技芸員たちの名作の数々。彼らの描く日本の自然の美をじっくりと楽しめる展覧会でした。松田佳子さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
国宝 雪松図と動物アート
今年もこの季節がやってきました。眼福のひとときを満喫させて頂きたいと思います。
取材レポートを更新しました
モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい
現代に通じる「モダン美人」の原点を探る展覧会が、ポーラ美術館で開催中です。
一覧

ベンチダイニング4点セット 日高 NA-ダイニングセット

取材レポート
上野の森美術館「フェルメール展」
フェルメール展
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
ムンク展
国立西洋美術館「ルーベンス展 ─ バロックの誕生」
ルーベンス展
三井記念美術館「国宝 雪松図と動物アート」
雪松図と動物アート
世田谷美術館「ブルーノ・ムナーリ ―― 役に立たない機械をつくった男」
ブルーノ・ムナーリ
サントリー美術館「扇の国、日本」
扇の国、日本
千葉市美術館「生誕135年 石井林響展 ― 千葉に出づる風雲児 ―」
石井林響展
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
千の技術博
三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」
フィリップス展
Bunkamura ザ・ミュージアム「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
吉村芳生
Bunkamura ザ・ミュージアム「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」
ロマンティック
21_21 DESIGN SIGHT「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」
「民藝」展
ポーラ美術館「モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい」
モダン美人誕生
森美術館「カタストロフと美術のちから展」
カタストロフと美術
前橋文学館「企画展「この二人はあやしい」」
この二人はあやしい
国立国際美術館「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代」
ニュー・ウェイブ
国立西洋美術館「ルーベンス展 ― バロックの誕生」
[エリアレポート]
ルーベンス展
上野の森美術館「フェルメール展」
[エリアレポート]
フェルメール展
山種美術館「【特別展】皇室ゆかりの美術 ― 宮殿を彩った日本画家 ―」」
[エリアレポート]
皇室ゆかりの美術
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
[エリアレポート]
ムンク展
あべのハルカス美術館「生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展」
[エリアレポート]
エッシャー展
大阪市立美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ――人は人をどう表現してきたか」
[エリアレポート]
ルーヴル美術館展
ポーラ美術館「モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい」
[エリアレポート]
モダン美人誕生
東京ステーションギャラリー「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
[エリアレポート]
「吉村芳生」展
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
なるほど!ミュージアム
12月20日(旧暦 元治元年11月22日)は、竹内栖鳳の誕生日です
今から152年前の1864年、幕末の京都で生まれました。この年は新撰組で有名な池田屋事件の年です。京都画壇を代表する大家で、動物を描けばその匂いまで描くといわれました。
一覧
博物館・美術館 掲示板
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
いよいよスタートです
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」 でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社